TOPICS


TOP » シスメックスブログ
CMライブラリ
もっと知りたい!シスメックス
こんなところにシスメックス

シスメックスブログ

シスメックスの広報担当者たちが、マラソンに関する豆知識や最新のトピックスなどを随時発信していく「シスメックスブログ」!
あなたに役立つ情報もきっとあるはず!ぜひ、お見逃しなく!

2011/07/26
シスメックスランナーズのプチ合同練習!!

神戸マラソンに出場する予定のランナーから、みんなで練習したい!という声があり、先日、シスメックスの研究開発拠点テクノパークで、有志による合同練習を開催。

テクノパークにはジョギングコースがあります。ちょうど1kmのコースを設定して、ランナーは自分のペースを確認しながら練習しました。

ランナーだけでなく、ボランティアとして神戸マラソンに参加する予定のメンバーが、給水の練習(?)を兼ねて練習をサポート。

暑いので熱中症にならないように、水分補給は欠かせません!

ランナーの皆さん、これからどんどん暑くなることが予想されますので、しっかり水分補給して練習頑張ってくださいね。

2011/07/25
地元TV番組でシスメックスのランナーたちが紹介されました!

昨日、地元TV局の情報番組でシスメックスのランナーたちが紹介されました。
この番組の司会を務められている兵庫県広報専門員の米田裕美さんが神戸マラソンへ挑戦するまでを追う企画「神戸マラソンへの道~第1弾~」。

米田さんとシスメックスのランナーが一緒に、シスメックスの本社がある神戸市中央区のHAT神戸で練習する風景が紹介されました。

実は米田さんとの合同練習、取材があった日は猛暑日。
皆さん汗だくになりながらストレッチ、ランニングなどの練習をしていました。

米田さんも番組の中でおっしゃっていましたが、同じ目標に向かって頑張る仲間がいるというのはとても心強い!ですよね。
ランナーの皆さん、マラソン挑戦奮闘記にも神戸マラソンに向かって頑張る仲間がいますので、ぜひ一緒に頑張りましょう!!

今回、紹介いただいた「ひょうご“ワイワイ”」の司会を務められている兵庫県広報専門員 米田さん&吉田さんのブログはこちら
http://ameblo.jp/hyogo-pr-officer/

2011/07/21
神戸の街を駆け抜ける、神戸マラソンのコース&神戸の街紹介 第4弾 ~フルマラソン折り返し地点:明石海峡大橋編~

神戸マラソンのコースは、神戸市中央区にある神戸市役所前を出発し、西へ向かって明石海峡大橋のふもとで折り返し、ふたたび神戸市中央区に戻りポートアイランドでゴールというコースです。
今回の神戸マラソンのコース&神戸の街紹介 第4弾では、フルマラソンの折り返し地点、明石海峡大橋をご紹介します。

明石海峡大橋は、神戸市垂水区舞子と淡路島をつなぐ全長3,911mのつり橋です。
つり橋の規模を示す中央支間長と言われる塔と塔の距離は1,991mで、世界一を誇ります。
1998年に完成して以降、淡路島と神戸をつなぐ橋として利用されています。

海と空の間に浮かぶ大きな橋の景色はとても素晴らしいです。
ぜひこの素敵な眺めを楽しみながら、走ってくださいね。

1 2