TOPICS


マラソン挑戦奮闘記

...

2017年11月15日

神戸マラソンまであと1週間!第28回六甲シティマラソン大会に出てまいりました(11/12)

さあ!神戸マラソン前の最後の週末、11/12は先週に引き続き六甲シティマラソン大会という地元の大会の10kmの部に参加してきました。
この大会の目標は、良いタイムで完走し、気持ちアゲアゲ状態で残る1週間を過ごすことです。
ラン仲間のPB(personal best:自己ベスト)が46分台とのことでしたので、それを上回る45分切りをタイム目標にしました!


参加費3000円の割に参加賞の豪華な大会です。

参加者2000人(10kmの部)とのことですが、荷物置き場も参加賞受け取りもすごい人だかりです。
ボランティアさんが本当に大変そうです。思わず頑張ってと声をかけてしまいました。

レースの結果の方は、ぎりぎりの45分台、45’57”でした。もう1分早めたかったですが、残念。
気温も15度、湿度も低く、風もなしという快適なコンディションで、ベストを尽くしましたので、今はこれ以上は無理かなと思います。
目標であるアゲアゲ状態になりきれないなと思いながら会場を後にしましたが、アフターの懇親会ですっかり気分よくなってしまいました。


不真面目ランナーですいません。。。

事前に走力をあげるための練習はこれで終了、最後の1週間は、心肺機能は直ぐに落ちてしまうので練習はしますが、ゆっくりめに調整し、疲労を抜いて当日に備えたいと思います。
神戸マラソン前日は短時間ではありますがシスメックスが出展するEXPOで全国から集まるランナーのおもてなしをさせて頂く予定です。神戸を好きになって帰って頂けたら嬉しいですね。

さいごに、本番前に自戒も込めてお伝えしておきたいことがあります。それはランナーのマナーのこと。
神戸マラソンも世界一マナーの良い大会となることを標榜していますが、大会に関わらずランナーのマナーは意識しておくべきことと思います。
特に私が気になるのはゴミ。
私は神戸マラソンでは初年度からこれまで、神戸マラソンのフィニッシャータオルの配布や給水などのボランティアに直接、間接に関わってきました。給水ポイントの周辺は、ご存知のようにゴミ箱を設置しており、ボランティアも掃除しますから、上手くゴミ箱に入れられなかったゴミもフォローできますが、給水ポイント間となるとそうはいきません。
様々な不可抗力も考えられますので0にするのは無理だと思いますが、一人一人が意識すればもっと幸せになれる気がします。

タイムを競うのも大事なことですが、私はゴミをうかつに捨ててしまわないよう気を付けます。皆さんも思い出してくれたら、嬉しいです!