TOPICS


マラソン挑戦奮闘記

...

2017年9月27日

仲間と走ろう!

普段の練習は、1人で走ることも多いですが、仲間と走ることもよくあります。

私の場合、よくよく考えるとランニングをご一緒してくれる仲間に恵まれていると感じています。
平日:同じ事業所の仲間(週1回)
土曜日:地元ランニングチーム
不定期:個人的な繋がり(会社繋がり、研究会からの紹介、大会で知り合った人、…)

仲間と走ると、自分のペースで走れない、
ポイント練習ができない、などのデメリットを気にする方もいますが、
・いつもと違ったペースで走れる(勉強になります)
・仲間のランニングフォームを眺められる(更に勉強になります)
・自分の良い点、悪い点を指摘してもらえる(非常に勉強になります)
・走るのが面倒に感じてる日でも走る気になる
・調子に乗っていつもより練習量が増える
・走った後も食事が楽しい
など、数多くのメリットがあり、オススメです!


走り疲れた~


ランニング後の食事を堪能してきました

次にまた一緒に走ってもらった時に仲間にがっかりされないように、
1人練習も頑張ろうという気になります。

今日(9/24)は1人練習日。行ってきます!

(追記)息子のジョギングに付き合ったので、結局1人で走りませんでした。