TOPICS


マラソン挑戦奮闘記

...

2017年8月30日

夏休みの過ごし方

当社は山の日(8/11)から6日ほど、夏季休暇となりました。その休み中にやったことを書かせて頂きます。
初日からの2日間がクライマックスでした。
8/11 兵庫県内のミニ大会(三木ホースランドパーク ネイチャーマラソン大会)31.6km
8/12 地元ランニングクラブの練習会(六甲山系を抜けて有馬温泉まで)29km

8/11は三木ホースランドパークというお馬さんと親しめる施設で、乗馬コース(3.16km)を10周回するという大会です。コース全面日陰だから問題なく走れると思ってエントリーしましたが、甘かった。
コースはダート(砂)の坂路などが含まれる、まさにお馬さんのためのコースで、徐々に脚に疲労が蓄積。事前情報通り日陰だけど、充分暑く、最後は完全に歩きながら、何とかゴール(3時間54分)。


走ってる最中、余裕がなさ過ぎて写真を取れませんでした。。。

翌日、レース翌日でしたが、起床時に思いのほか調子が良かったので、予定通り練習会に参加しました。
参加した地元ランニングクラブは、基本的に暑さを避けて山の中をコースにしています。この日も、六甲山系を山頂まで抜け、有馬温泉に抜けるコース。
かなり長い距離ですし、調子がいいといっても終始足がだるい感じで、おいてかれるかもと思いましたが、山頂部は街中よりも涼しく、また普段よりもペースを抑えて頂いたので最後まで走り切れました。


写真では雲が広がってますが、この日は六甲山頂からの見通しが良く、和歌山県まで見通せました。
2日連続30kmは走ったことがなく、私としてはかなり頑張ったので、ご褒美と勝手に思っています。

その後は家族旅行で海水浴にいったり、自転車で近所をさまよったり。ランニングだけだと飽きてしまいますので、適度に違う種目で体をリフレッシュさせることができました。

神戸マラソンは11月とマラソンシーズンでも早めの開催となります。夏が暑いからと練習しないでいるとあっという間に当日、ということになってしまいますので、少しでも記録を伸ばしたい方は夏のうちにトレーニングしておきたいですね。お互い頑張りましょう。