TOPICS


TOP » お知らせブログ

NEWS

神戸マラソンは国際陸連での格付け「ブロンズラベル」を取得!

神戸マラソンは、国際陸上競技連盟による世界の主要ロードレース格付けで、
今年の第8回大会から「ブロンズラベル」を取得したのをご存知ですか?
これは、地方自治体が主催する市民参加型の大規模都市型フルマラソンでは、西日本初の取得になるそうです。

国際陸上競技連盟のロードレース格付けには、ゴールド・シルバー・ブロンズの3種類があり、レースの組織、世界的なエリートランナーの参加、適切な給水体制、記録の速報や英語での情報発信などの多くの審査項目があり、これらを細部に渡り運営されているかが評価されます。

第7回大会においては、ランナー目線で走りやすいコースに一部変更したり、約7500人のボランティアによって運営が支えられていること、海外5か国のエリートランナーの招へいなど魅力アップのための取り組みが世界的に評価されたことが、今回のブロンズラベルの取得につながったそうです。

神戸マラソンは国際的にも認められた世界に誇れる大会なのですね!