TOPICS


TOP » お知らせブログ
CMライブラリ
もっと知りたい!シスメックス
こんなところにシスメックス

NEWS

第1回神戸マラソン完走者に聞く!神戸マラソン先輩ランナーへのインタビューシリーズ ~第3弾 一生に1回はフルマラソンを走ってみたかった 杉本 眞由美さん~

 

「第1回神戸マラソン完走者に聞く!神戸マラソン先輩ランナーへのインタビュー」第3弾は、昨年神戸マラソンに参加した理由は「一生に1回はフルマラソンを走ってみたかったから」と語る杉本さん。
同じ思いの方も多いのではないでしょうか?
では、そんな杉本さんにインタビュー。

杉本さん


インタビュアー:一生に1回は参加してみたかったフルマラソン。参加した感想はいかがですか?
杉本さん:走る前は、完走できるかどうか不安でしたが、実際に走ってみると体はしんどいですが、普段では味わえない楽しさがありました。タイムは6時間35分でした。

インタビュアー:途中くじけそうになったりしませんでしたか?
杉本さん:根性と絶対諦めないという気持ちで乗り切りました。これはフルマラソンを完走するために必要なことだと思います。

インタビュアー:なるほど。では、どんな練習をしていましたか?
杉本さん:週に2,3回の頻度で4~5km走っていました。2日続けて走ると足に疲労が溜まると聞いたことがあるので、1~2日おきに走りました。走った後は、鉄分を補給するようにしていました。

インタビュアー:初めてフルマラソンを走る人は何を持って行けばいいのか分からない…という声を聞きました。当日はどんなものを準備しましたか?
杉本さん:ウェアは、当日は少し寒かったので、長袖で走りました。小銭、食料(お腹にたまって、軽く、高カロリーなもの)、水を持って行ったほうが良いと思います。

インタビュアー:走った後はちゃんと帰れましたか?
杉本さん:当日は公共交通機関で帰りましたよ。帰った日に熱が出たので、すぐに寝ました。翌日に熱は下がりましたが、腰と足首が痛かったので整体へ。筋肉痛は2日くらいでなくなりましたが、足首は2週間くらい痛かったです。

インタビュアー:では最後に、今年走るランナーへ一言お願いします!
杉本さん:冒頭でもお話ししましたが、体はしんどいですが、普段では味わえない楽しさがありました。今は不安だと思いますが、当日は楽しんでください。
インタビュアー:ありがとうございました!!

さまざまなマラソン経験をもつランナーの率直な感想をご紹介する「第1回神戸マラソン完走者に聞く!神戸マラソン先輩ランナーへのインタビューシリーズ」。フルマラソンに挑戦するランナーの皆さんに参考にしていただければ嬉しいです。

それでは、第4弾に続きます!