TOPICS


TOP » マラソン挑戦奮闘記

マラソン挑戦奮闘記

シスメックスの個性豊かな従業員たちが、それぞれの思いを胸に「神戸マラソン」に挑戦!
練習風景から本番当日の様子まで、ブログで発信していきます!ご期待ください!

権藤 尊睦
上田 麻生
寺谷 文弘
井上 裕加里
池田 誠
藤原 佳奈女
2011年11月21日  5:49 PM
神戸マラソン無事走り終えました!

7月から「マラソン挑戦奮闘記」を書かせていただき約5ヶ月、遂に11/20(日)の「神戸マラソン」本番を迎えました。

 

参加人数 : 約23,000名
天候 : 晴れ(気温/19度、湿度/60%、風/西からの風がかなり強い)
目標 : 2時間30分(5キロ17分45秒のイーブンペース:8位入賞)
結果 : 2時間45分20秒 男子総合40位 男女総合43位
率直な感想 : フルマラソンは難しい!

 

悔いのない練習と調整もうまくいき、体調万全でスタートラインに立てました。華やかなセレモニーの後、9:00スタート。家族も自家製のプラカードを作ってくれて応援に来てくれました。

自家製の応援プラカード!

 

スタートから折り返しまでの17.7kmまでは強い向かい風です。3キロ過ぎから2人(相手に引っ張っていただきました)で進み、5km通過が17分41秒、7kmで5位,6位となり、10km通過が35分13秒(この5km:17分32秒)、そのまま15km通過が53分12秒(この5km:17分59秒)、17.7kmで折り返し(会社のかたの大声援をいただきすごくうれしかったです)。ここからゴールまでは追い風になります。順位は5位,6位のまま2人で20km通過が1時間10分55秒(この5km:17分43秒)、中間点(ハーフ)通過は1時間14分50秒で、設定ペース通りの通過ができました。給水も最初から毎回摂取して、この時点ではまだ余裕がありました。後半は追い風のため目標をクリアできると思っていましたが、さあここからという23km辺りで突然動きが鈍くなり、一緒に走っていたランナーに付けなくなりました。強い向かい風の中、目標ペースで走ったことが影響していたかもしれません。25km通過が1時間29分00秒(この5km:18分05秒)。追い風でこのタイムは前半と比べてかなり落ち込んでいます。その後の17.195kmは単独走で一気にペースダウン。30km通過が1時間48分03秒(この5km:19分03秒)、35km通過が2時間09分33秒(この5km:20分30秒)、40km通過が2時間33分15秒(この5km:23分42秒)で、2時間45分20秒のゴール(ラスト2.195km:12分05秒)。後半ハーフは1時間30分30秒。35kmから40kmまでは10名、40km以降は更に15名程に抜かれる大失速となりました。知り合いのランナーに抜かれる時には、自分も苦しいはずなのに「一緒に行きましょう!」、「あと5km!」、「ファイト!ファイト!」などの声を掛けていただき、非常にありがたかったです。

 

本当に長くて遠い道のりでした。前半は声援に手を振ってお答えしていましたが、後半はその余裕もなく心の中で「ありがとうございます!」と思うことだけしかできませんでした。
ゴール後は歩くことができず、ふるえとしびれが止まらないため、救護室へ運んでいただきました。低体温症で34.8度。1時間以上暖めていただき回復しましたが、こんな状態になったのは初めてです。ゴール直後からランナーの状態に目を配り、一早く「大丈夫ですか?」と声を掛けていただきました。
丁寧・親切に対応していただいたボランティアや医師の皆さんには非常に感謝しています。フルマラソンの難しさを思い知らされた1日となり、決して満足のできる結果ではありませんでしたが、無事走り抜けることができました。

ゴール前!体が完全に傾いています!

 

ゴール直前!これ以上動きません!

 

「神戸マラソン」を走り終わって一番感じることは、全コースに渡って応援の人垣が途絶えることがなく、場所によっては2重、3重になって応援していただいたこと。
阪神・淡路大震災から復興した神戸の街並みを見ていただきたいという気持ちがすごく伝わってきました。

 

今回の「神戸マラソン」では、合同練習を一緒にさせていただいた大先輩(17位)や故障しているにも関わらず強行出場したランナー仲間(26位)にも抜かれました。
大先輩からは、練習ではレースペースでの30km走、40km走が欠けていたかも?との指摘があり、合わせてお互いに「次の目標に向かって頑張ろう!」との声も掛けていただきました。
健康である限り、走ることは続けたいと思います。フルマラソンではこの2名を目標にして、来年には再度フルマラソンにリトライしたいと思います。できればこの「神戸マラソン」で。

フルマラソンで目標とする大先輩(17位)!

フルマラソンで目標とするランナー仲間(26位)!

体調回復後、大先輩と一緒に!

 

最後に、この場をお借りして、「マラソン挑戦奮闘記」を読んでいただいた皆様、応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。

2011年11月17日  10:14 AM
最終調整レース&神戸マラソン本番へ向けて!

11/13(日)に「神戸マラソン」本番へ向けての最終調整レースとして「第1回赤穂シティマラソン大会」10kmの部に参加させていただきました。

 

場所:赤穂城南緑地(陸上競技場スタート・ゴール)
コース:ほぼ平坦(折り返し3箇所、コーナー多数)
参加人数(10kmの部):男性/384名、女性/159名
天気:晴れ(気温/22℃、湿度/61%、風/やや強め)
結果:32分46秒 総合2位(年代別30歳~49歳 1位)

 

このレースでは、7月から一緒に「神戸マラソン」へ向けて練習させていただいたメンバーの1名と競り合いながら良い走りで調整したいと考えていましたが、前日に連絡があり、
足を痛めて赤穂シティマラソンは棄権とのこと。ここまで来て故障はつらいと思いますが、一緒に練習させていただき私も力を付けることができたと感じています。何とか本番までに間に合って欲しいと思います。

 

レースは9:30スタート。スタート直後から実業団の若いランナーが飛ばします。1km通過は3分02秒。このまま付いて行くとつぶれるのは間違いなく、調整レースとの思いもありましたので自重。一気にペースを落としてイーブペースで走りました。ずっと単独走のまま5km通過が16分20秒(最初の1kmを除き、キロ3分20秒ペース)。
この時点で先頭とは約40秒差の2位。その後、ペース維持に努めているうちに先頭が近づいてくるのがわかります。

 

最後の2kmは少し頑張ってゴール。先頭とは16秒差、3位とは1分15秒差の2位でのゴールとなりました。後半5kmは16分26秒で、最初の1kmを除きほぼイーブンペースで走れました。陽射しが強く暑かったこと、単独走になったことを考えると良く走れました。うまく最終調整できたと思います。

一緒に神戸マラソンを走るランナーと表彰!

ベテランランナーにも入っていただきました!

 

「神戸マラソン」本番まで数日となりました。「ナンバーカード引換証」も届き、気分はだんだんと盛り上がってきます。

ナンバーカード引換証です!

 

7月から奮闘を続けました。最初は長い距離に不安いっぱいでしたが、故障もなく悔いのない練習ができたおかげで不安を最小限にすることができました。
しかし、完全には払拭できていないのも事実です。目標は5キロ17分45秒前後のイーブンペースで走り、約2時間30分でゴールすることです。本番までのこれからの数日は、体調万全でスタートラインに立ち、できるだけ目標に近づけるように努力したいと思います。
大会テーマは「感謝と友情(Thanks&Friendship)」。私自身この「マラソン挑戦奮闘記」を通じていろいろなランナーとの交流をもつことができました。

 

合わせて、ボランティアの皆さんや交通規制等のこと、その他様々な思いで感謝の気持ちが今まで以上に増してくるのがわかりました。
「自分のためだけでなく、人々のために走る」、「仲間、共同体という気持ち」の持つ意味を心に刻み込んで、「神戸マラソン」を走り抜け、「感謝と友情」を発信する一人になりたいと思います。

2011年11月8日  12:41 PM
練習計画変更&丹波もみじの里ハーフマラソン大会10km参加!

10月度の走行距離は483kmで、7月から「神戸マラソン」への奮闘を始めてからは月間で最多となりました。
10/22(土)に参加させていただいた「ちートレ」30km走(練習会)での失速の後、一部練習計画を変更しました。距離への不安を払拭して悔いのないように本番を迎えるため、約35km単独走を10日間で3回行ないました。
コースは「新神戸駅~北野異人館~再度山公園~神戸市立森林植物園~六甲山牧場~山頂~表六甲ドライブウェイ~阪急六甲駅~王子動物園~新神戸駅」です。
厳しい道のりを設定しましたが、2時間25分~30分(ペースは一定ではありませんがキロ平均4分強)程でうまく走れました。
11/20(日)の本番まで2週間を切りました。もう1回この練習を行ないたい所ですが、調整時期に入ってきますので少し考えたいと思います。まだどうしても42.195kmという距離への不安は残りますが、自信を持って「神戸マラソン」を迎えたいと思います。

 

11/6(日)には、「第34回兵庫丹波もみじの里ハーフマラソン大会」10kmの部に参加させていただきました。

 

スタート&ゴール地点!

 

場所 : 丹波市立青垣総合運動公園(グリーンベル青垣)
コース : ほぼ平坦(緩やかな勾配が数回)の折り返し
参加人数(10kmの部) : 男性/490名、女性/222名
天候 : 曇り(気温/22℃、湿度/75%、風/弱い)
結果 : 総合1位 32分15秒

 

このレースは「神戸マラソン」へ向けて、7月以降取り入れた長距離練習でのスタミナ強化と3000m走や坂道全力走でのスピード維持・向上の最終確認で望みました。
10時10分スタート。スタートして500mあたりから、昨年の「福岡国際マラソン」で2時間24分前半で走られている実力者との一騎打ちとなりました。
レース前に少しお話させていただいた時には調子が下降気味とのことでしたが、前へ出てぐいぐい引っ張って行かれます。1km手前で前へ出ようとしますが出させてくれません。
少し上り坂もある1kmを 3分07秒で通過。私が無理に前へ出てもこれ以上のペースで引っ張ることはできないと思い、地力も相手が上なので背後に付かせていただきました。
その後は途中のペースの上げ下げはありましたが、キロ3分15秒前後で進みました。5kmを16分09秒で折り返し。少しでも集中を切らすと離れてしまいそうになるので、気合いを入れて付きます。このペースではなかなか前へ出ることができず、苦しいながらも粘ってそのまま9kmを29分10秒で通過。残り少ない力を振り絞ってラスト200mで前へ出てスパート。そのままゴールとなりました(後半5kmは16分06秒)。私としてはいっぱいいっぱいの走りでした。
10kmの距離ですが、5km16分09秒、16分06秒の速めのイーブンペースで終始走れたことで、スピード持久力を確認できました。

スタート直後!

表彰していただきました!

 

レース後には、フルマラソン直前の調整について、合同練習メンバーと今日のレースで引っ張っていただいたかたに伺いました。
1週間前からは2日程完全休養を入れて、3日前に1000m走などの刺激、前日にはキロ6分~7分で約10kmのJOGで足に負担を残さないようにすることやペースはキロ5分ほどでだんだんと走る時間を減らして行き、3日前からは快調走も入れながら30分くらいに落とすことなどを教えていただきました。なかなか勇気がいりますが、しっかり調整できるように思い切って実践させていただきたいと思います。
11/13(日)には「赤穂シティマラソン」に参加させていただく予定です。最後の調整レースになりますので、しっかり頑張りたいと思います。

km
2011年10月26日  6:01 PM
ちートレ参加&フルーツ・フラワーパークマラソン走ってきました!

10/22(土)は、一緒に練習させていただくのが2回目となる大先輩や合同練習メンバーと一緒に「ちートレ」に初めて参加させていただきました。
「ちートレ」とは、北海道マラソン優勝経験があり、現在泉州国際市民マラソンや加古川マラソンで連覇中、「神戸マラソン」の招待選手でもある一流女性ランナーが主催する合同練習会です。自由度が高く実力に応じて様々なペース設定もあり、大勢で長距離練習ができます。給水サポートや距離表示、時間表示も完璧でマラソン練習には最適です。

 

場所 : 加古川河川敷マラソンコース
距離 : 30km(2.5km折り返しの5km×6往復)
ペース設定 : キロ3分50秒(5キロ19分10秒)で25km。ラスト5kmはフリー
参加人数 : 約30名(上記ペースでは約10名)
時間 : 1時間56分40秒

 

雨の予報でしたが、大丈夫でした。9時55分スタート。「神戸マラソン」後に「福岡国際マラソン」も予定されている合同練習メンバーの1名と一緒にペースを作りながら走ります。最初の1kmは4分でしたが、その後は3分50秒前後で進みました。時折5秒くらい速くなったり遅くなったりしましたが、ほぼペース通り25kmが1時間36分程で通過。この時点で4名、ラスト5kmはフリーです。感覚的にはある程度余裕を持って走っていたつもりでした。フリーになってからキロ3分40秒程にペースが上がり、さあここから!と意気込んだのですが、なかなか付けません。踏ん張って一度は付きましたが、体も足もきつい。すぐに離されて4番手に後退。その後大先輩がキロ3分30秒程(さすがです!)、一緒にペースを作ったもう1名がキロ3分40秒程で走る中(強いです!)、私はキロ4分10秒程までペースダウン!前のランナーは50m以内で近いのですが追い付けず、そのまま1時間56分40秒でフィニッシュ!地面に倒れ込んでしまい疲労困憊でした。最初から速いイーブンペースで行なう練習は初めて!25kmまで余裕がありながら徐々にではなく一気に体が動かなくなりました。まだまだ走り込み不足が原因のように思います。大先輩からも25km以降は腰が落ちてそれまでの走りとは全く違ったと指摘していただき、こういう練習を繰り返して体が動かなくなるまでの距離を30km、35kmと延ばしていく事が必要との助言をいただきました。先週の「国生みマラソン(ハーフ)」でイーブンペースでの走力確認ができなかった分、この練習会では自信をつけたかったのですが、逆にへこんでしまいました!(本番でなくて良かった!!)
「神戸マラソン」本番まで残りわずかです。悔いのないようにできる限りの準備をしていきたいと思います。

ちートレ初参加です!

大先輩や合同練習メンバーと参加!

 

その翌日10/23(日)には「第3回神戸フルーツ・フラワーパークマラソン」5kmに参加させていただきました。

 

場所 : 神戸市立フルーツ・フラワーパーク
コース : 2.5km(途中600mの間に高低差50mのダウン&アップ)×2周
参加人数(5kmの部) : 男性/162名、女性/97名
天候 : 晴れ、気温/25度、湿度/60%、風/やや強い
結果 : 総合1位 16分36秒

 

このレースは2周目の上り坂を粘って走り切る事が目標です。11時スタート。距離表示がないためアバウトですが、スタートから1kmまでは平坦、その後1.6kmまで下り、逆走して2.2kmまで上り、残り300mが平坦の周回コースです。前日の練習会でのダメージもあり、1周目は少し自重して走りました。特に足の疲れが大きかったのですが、途中から単独走になった事もあり気分的には余裕を持てました。2周目に入り、じわじわペースアップ。下り坂はリラックス、上り坂は全力で追い込み、ラスト300mは再度リラックスしてゴール!目標通りうまく走れました。
5km、10kmの距離では力が向上していると感じます。これも自信の一つとして「神戸マラソン」を頑張りたいと思います。

きれいな花やしきです!

まだまだ暑いです!

2011年10月21日  4:45 PM
淡路国生みマラソン走ってきました!

10/16(日)に「第27回淡路国生みマラソン全国大会」のハーフマラソンに参加させていただきました。

立派なアーチです!

 

場所 : 淡路市立一宮中学校スタート/ゴール
コース : 前半/平坦、後半/高低差約90m
ハーフマラソン参加人数 : 男性785名/女性195名
天候 : 晴れ(気温/24℃、湿度/50%、風/舞っていて強め)
結果 : 総合3位(招待選手2名を除く)/年代別1位(40歳~49歳)
記録 : 1時間11分29秒

 

ハーフマラソンの部には招待選手として、元日のニューイヤー駅伝にも常連参加の兵庫県を代表する実業団から一流ランナー2名も参加です。
10時03分スタート。このレースは「神戸マラソン」の模擬レースとして慎重に走ると決めていましたが、招待選手2名はスタート直後から一気に突っ走るのではなく、引っ張っていただけそうな雰囲気の走りです。私にとってはハイペースですが、こんな機会は滅多にありません!ついていける所まで頑張って、後半粘り切る目標に切り替えました。
スタートから500m下り、その後2kmまでは登りです。1kmは3分05秒、2kmは6分26秒で通過。この時点で招待選手2名ともう1名、市民ランナーながらハーフマラソン1時間06分台の実力者を含む4名の先頭集団となりました。その後、下ってから平坦となり5km通過は15分56秒。風よけとなって引っ張っていただく招待選手2名の走りを後ろから見ていると、軽快なピッチときれいなフォームで勉強になります。もう1名も呼吸音がほとんど聞こえず、余裕です。6kmから海岸線へ出て10kmまでは、平坦でほぼ直線。ハイペースのため、9km過ぎから苦しくなり、10kmを先頭3名とは4秒差の31分55秒(この間の5kmは15分59秒)で通過。ほぼ全力を使い切った感じですが、ここから14kmまでじわじわ登り続け、15kmまでは下り&平坦。
10km地点で離されてからも懸命に前を見ながら走りました。しかし実力差は歴然!差は開くばかりです。単独走となり、15km通過は50分03秒(この間の5kmは18分08秒)。先頭2名とは約400m、3位とは約300mの大差です(この時点で変わらず4位)。その後も気持ちだけは切らさずに走りますが、前半のハイペースのダメージで足+上半身もだんだん厳しくなってきました。15km~17kmまではアップダウンもあり、17km~19kmまでは一気に下り(思うように下れません!)、20kmまでの急勾配を登り(ここで1名に抜かれて5位に転落!全く対応できません!)、残り1.1kmは下りですが、スピードに乗れないままゴールとなりました(1時間11分29秒)。
15km~ゴールまでの6.1キロは、21分26秒でした。招待選手2名を除く1位とは2分56秒差、2位とは24秒差、4位とは1分01秒差という結果となりました。

頑張りました!

 

「神戸マラソン」へ向けたレースとして、今回の反省点は、慎重に走ると決めていたにも関わらず、状況に流されて前半ハイペースで走ったために後半失速。全く「神戸マラソン」の模擬レースにはならなかった点になります。教訓にしたいと思います(が難しい!)。

少し良かった点は、先頭集団から離された10km~ゴールまでの11.1kmが39分34秒(5km換算17分45秒~50秒)で、何とか「神戸マラソン」の目標ラップで耐えることができた点になります(これ以上は無理でしたが!)。
「神戸マラソン」本番まで残り1ヶ月を切ってきますので、これからは充分に故障に気を付けながら「イーブンペース」への準備をしていきたいと思います。

2011年10月14日  7:11 PM
養父市ロードレース走ってきました!

10/10(月)に「第5回養父市ロードレース10km」に参加させていただきました。

 

結果 : 総合1位 34分28秒
場所 : 兵庫県立但馬全天候運動場
10km参加人数 : 男性73名、女性26名
天候 : 晴れ(気温/27℃、湿度/52%、風/ほとんど感じません)

スタート地点!

 

スタートから100mを登った後、2.1kmまでの高低差150mを下ります。その後小刻みにアップダウンを繰り返し、7.9kmからゴールの運動場までの高低差150mを登り切る非常にタフなコースです。スタートから2kmまでの下りをスピードに乗って走り、負担のかかった足でどこまで粘れるか?をテーマにチャレンジしました。

 

10時30分スタート。1kmまでの下り坂が最もきつい勾配で、ブレーキもかかりましたが2分47秒、2kmまではやや勾配も緩やかになり5分45秒で通過。足にダメージを与えるには充分!一気に下りました。さあ、ここからがレース本番です。3kmまではだらだらと登り基調で9分04秒、4kmまでは少しアップダウンで12分30秒、5kmまではほぼ平坦で15分48秒で通過。じわじわと足に最初の下り坂のダメージが押し寄せてきましたが、呼吸は余裕があるのでまだ我慢できそう!5km~7kmまではアップダウンがありますが、だらだらと下り基調で少しペースアップ。6kmを18分56秒、7kmを22分08秒で通過。そろそろ最後の登り坂のことが頭をよぎります。まだ足は何とか大丈夫。8kmまでは平坦&100m程登り坂となり25分36秒で通過。この1kmは3分28秒と本日最も遅いラップ(ラスト2kmの登り坂を除く)となりました。体はよく動いていましたので、気合いを入れて不安いっぱいの残り2kmの登り坂へ挑戦!腕を振って足を懸命に動かし、9kmを29分53秒で通過。その後勾配もますますきつくなりましたが、声援もいただいたおかげでラストスパート!

粘り切ってゴールできました(34分28秒)。8km~9kmは4分17秒、9km~ゴールは4分35秒かかりましたが、今まで踏ん張れなかった登り坂でベストの走りができました。暑かったですが、湿度はあまり高くなく、走りやすかったです。ようやくレースで「神戸マラソン」へ向けての練習の成果が出てホッとしています。

ラストスパートです!

 

表彰していただきました!

 

ゴール後には、初対面ながら「マラソン挑戦奮闘記」のブログを見ていただいているランナーからも声を掛けていただきました。
また、同じ社内で神戸マラソンを走るランナーと友人のかたもご家族で参加されており、偶然お会いできました。                                                    「神戸マラソン」を通じて、ランナーの知り合いが広がっていくことをうれしく思います。

神戸マラソンを走るランナーと!

 

10/16(日)は「第27回淡路国生みマラソン全国大会」でハーフマラソンに参加させていただく予定です。「神戸マラソン」本番まで残り1ヶ月余り。
模擬レースと位置付けて、大切に走りたいと思います!

 

 

2011年10月7日  4:38 PM
着々とトレーニングを積んでいます!

走行距離は7月度454km、8月度387kmで、9月度は426kmでした。

ようやく涼しくなってきましたので計画通り練習を継続して、まずは「神戸マラソン」までのレースで成果を出したいと思っています。

 

10/2(日)には予定通り、合同練習会が開催されました。
場所:県立播磨中央公園内周回コース(OTTYマラソンの10マイルコース)
人数:12名 (男性10名、女性2名)
距離:3km+1周7.8km×5周=42km(アップダウン)
時間:3時間14分

 

大先輩を始め、5000mを15分50秒前後や16分台を記録されたばかりの数名、トップクラスの女性市民ランナー、フルマラソン2時間40分切りを狙うランナー、マラソン経験豊富で熟知されたランナー数名等、多様なメンバーで8時30分にスタート。
ペース設定は特になく、26kmまではキロ5分20秒~5分で推移。皆さんとお話させていただきながら余裕を持って走り、時間が経つのも早く感じます。ここから34kmまではキロ4分30秒~4分にじわじわペースアップ。厳しいアップダウンコースでもあり、私自身は話をする余裕はなくなりつつありましたが、足は走り始めのだるさもなくなり、まだ踏ん張れそう!苦しい空気を読んで発していただく言葉や会話でリラックスもでき、全員で34kmを終了。時間の関係等で抜けたランナーを除く9名で残り8kmへ突入。ここからフリー状態になりました。イーブンペース、ビルドアップ、一気にペースアップ等の選択肢の中、私を含む数名が一気にキロ3分35秒~3分30秒へペースアップ。40km以降はキロ3分20秒近くまで上がったかもしれませんが、最終4名でレースのような競り合いとなり、全力で追い込むことができました。42km走の終盤でこのような走りを経験できたことはすごく自信になります。大先輩からも、登りの走りが強くなったと言っていただきうれしく思います。決して個人練習ではできない内容で、必ず「神戸マラソン」での力になると信じています!
体調万全ではないランナーもおられましたが、給水サポートや応援もあり、全員が3時間30分以内で完走。すばらしい練習会となりました!!

 

「神戸マラソン」へ向けた当初の練習計画では、合同練習は今回も参加された3名のランナーと月1回の予定でしたが、今後はできるだけいろいろな練習会に参加したいと考えています。10/10(月)は「第5回養父市ロードレース」で10kmレースに参加させていただく予定ですので、頑張って来ます!!

練習終了後にもうひと頑張り!

有意義な練習会ができました!

2011年9月29日  3:58 PM
5km&5000mレース走ってきました!!

9/18(日)、第4回三木総合防災公園マラソン大会5kmに参加させていただきました。

今日も頑張ります!

 

結果 : 16分38秒 総合1位
三木総合防災公園陸上競技場の第3コーナーがスタート地点。
競技場トラック2周(800m)~公園内周回(1.8km)~競技場トラック1周(400m)~公園内周回(1.8km)~競技場トラック半周(200m)してゴールです。
ウォーミングアップ5km+流し(40分)を実施。
晴れ&曇り・気温31℃・湿度73%の中、11時に男子64人/女子32人でスタート!最初から積極的に走りました。が・・・直後からランナー渋滞(10kmの部)となり、競技場内トラック2周は終始第4~第6レーンを走ることになりました。それでも1周400mは71秒、2周800mは2分26秒と順調な滑り出しです。周回コースへ出て、1kmは3分05秒ほどで通過。その後は緩やかなダウン&アップですが、高温多湿と風に悩まされることになりました。1km以降は行ける所まで行く!という気持ちとは裏腹に徐々にペースダウン!再び競技場トラックへ戻り、周回コースへ出る3km地点では9分52秒でした。特に2km~3kmまでの落ち込みは大きかったと思います。このままでは気持ち的にも落ちていくばかりなので、「ここからもう1回!」と気合いを入れて頑張りました。何とかペースを維持しながら2周目の周回を終えてフィニッシュ。1km~5kmまでの4kmは13分33秒(キロ約3分23秒)かかりましたが、何とか後半の大失速だけは避けることができました。ゆっくりと8kmのクールダウン(60分)をして明日に備えることにしました。

 

暑くて汗が止まりません!

 

翌日の9/19(月)、第30回記念兵庫マスターズ陸上競技選手大会兼ひょうご生涯スポーツ大会5000mに参加させていただきました。

 

りっぱな競技場で走れることをうれしく思います!

 

結果 : 16分26秒16 総合1位
神戸ユニバー記念競技場トラック(400m)を12周半です。スパイクは未使用。
ウォーミングアップ5km+流し(40分)を実施。
晴れ&曇り・気温30℃・湿度71%の中、12時15分に45才~79才までの男子18人/女子3人でスタート!昨日同様、積極的に・・・のはずでしたが、なぜか全く体が動かない!!うーん、どうした?なんで?と思いながら動きも遅く、ぎくしゃくした走りが続きました。
どうにもならないまま1000m通過は3分16秒。この時点で力んでしまっており、結構きつい状態!バックストレート途中に給水を用意していただいており、今日も蒸し暑さ&風で3周目からは毎周摂るほどバテバテでした。1000m以降はペースダウンだけは避けたい!との思いだけで、2000mを6分36秒、3000mを9分55秒、4000mを13分16秒で通過。2000m~4000mは1000m平均3分20秒で必死に耐えました。
最後の1000mは声援をいただいたおかげで、3分10秒と本日最も早いラップでカバーできました。4000m以降ペースアップできたことは良かったと思います。
クールダウンは5km(40分)実施しました。
練習も順調で故障もなく体調も良かっただけに、両レースではもう少し記録を出したかったのですが、苦しくても気持ちが切れずに粘れるようになっている!とポジティブに考えることにしています。
両日で多くのランナーのかたとお話させていただき、有意義に過ごせました。

 

また、9/17(土)には「シスメックスランナーズセミナー」が開催され、シスメックス女子陸上競技部の廣瀬監督と選手に2時間たっぷりと「神戸マラソン」への取り組みを講義・実技で指導していただきました。社内の多くのランナーのかたと交流できたこともうれしく思います。
「神戸マラソン」まで2ヶ月足らず!これから涼しくなって来るので、本番までの残り5レースも良い走りができるように頑張ります。

 

2011年9月15日  10:44 AM
初トレイルランニングを行ないました!

8月度の合計走行距離は387kmでした。
7月度(454km)より少なくなりましたが、30km以上を3回、20km以上を3回(キロ4分30秒~40秒)走ることができました。
週に4、5日は6km、7kmの練習がメインのため、走行距離はなかなかこれ以上増えませんが、当初の計画通り練習できているのでホッとしています!
そんな中、急に思い立って自身初の「トレイルランニング(舗装路以外の山野を走る)」を1人で行ないました。

 

コースは、新神戸駅~布引の滝~布引貯水池~市ケ原茶屋~天狗道・稲妻坂~学校林道出合い~学校林道~旧麻耶道~金比羅山雷声寺(不動明王)~布引中学校~新神戸駅の約9kmで、1時間20分で戻りました。
初めて足を踏み入れた場所で、「市ケ原茶屋(約3.7キロ)」までは舗装道もあり快適に走れましたが、すぐに足場も悪い登り坂になり、「学校林道出合い(約5km)」までは歩くこともありました。
そしてしばらくは、なだらかに登ったり下ったり。それから下りですが、傾斜が強い!旧摩耶道~雷声寺までは、すり足状態が多く進むのがやっとの状態で、太ももの前が痛くなるほどでした。
しかし、ダメージのわりには思ったほど時間が経過していません!大変迷いましたが、練習!練習!と自分に言い聞かせて、そのまま走り続けました。新神戸駅~王子動物園~阪急六甲駅~六甲ケーブル下駅を往復。合計2時間50分(約26km)の練習となりました。
「神戸マラソン」へ向けて良い練習になったと思いますが、「トレイルランニング」未経験だった私にとっては、約9kmの距離でしたが、かなり厳しかったです!!

 

後日になりましたが、新神戸駅横のスタート地点と金比羅山雷声寺(不動明王)への傾斜及びポイントを撮ってきました。

新神戸駅横のスタート地点!

金比羅山雷声寺(不動明王)へ降りる傾斜!下から

金比羅山雷声寺(不動明王)へ降りる傾斜!上から

案内ポイント

 

9月は18(日)、19(月)と2日連続で、三木防災公園周回コースで5km、神戸ユニバー記念競技場で5000mのレースに参加します。
それと、10/2(日)の合同練習(県立播磨中央公園42km走)では、大先輩と初めて一緒に練習させていただく予定です。
練習サポートをしていただけるランナーのかたもいて、大変うれしく思っています。
「神戸マラソン」まで約2ケ月、練習&レースとモチベーションを高く保てることが多いので、これからも頑張りたいと思います。

2011年8月31日  1:59 PM
合同練習&神鍋マラソン走ってきました!

神戸マラソンまでちょうど3ヶ月となった8/20(土)に予定通り5人で合同練習を行いました!前回7/24(日)に実施してから約1ヶ月振りです。
場所 : しあわせの村内周回コース(2.6km/周)
距離 : 2.6km/周×12周=31.2km+αで32km
時間 : 2時間26分
朝5時30分集合、5時45分スタート。終始キロ4分30秒~40秒で推移。ラスト1周(2.6km)を一気にキロ3分20秒平均まで上げて終了!前回はラスト1kmで大失速でしたが、今回は涼しかったこともあり最後までしっかり走れました。前回は42km走(キロ5分平均)、今回は32km走(キロ4分40秒平均)で距離は減りましたが、平均ペースが上がっているので良い練習ができたと思います。次回は10/2(日)の予定です。

 

また、約1週間後の8/28(日)、第32回兵庫神鍋高原マラソン全国大会(10km)を走ってきました!

スタート地点!

ゆるキャラ 玄さんと!

 

33分24秒 総合4位(年代別40~49才1位)
8時55分スタート(気温28℃・湿度72%)。
スタート直後から先頭のペースが速く、ついて行くか迷いましたが、これもフルマラソン練習と決めて先頭につきました。

私を含めて4人、最初の1kmが登り坂にもかかわらず3分11秒で通過!速い!私にとっては90%の力で結構つらい!ここから2kmまでは下り、3kmまでは平坦となり9分49秒で通過。この時点で先頭1人は50mほど前、私を含む3人の集団、後続は50m~100mの間に3人ほどでしたので、前に集中です!

5kmまではアップダウンもあり、17分11秒で通過。先頭とは100m、私を含む3人の集団が追う展開です。ここから約700m続く登り坂が我慢なのですが、その後少しずつ離されてしまいました。

7kmは23分30秒で通過。私としては登り坂練習も取り入れているので良く走れましたが、私以外の2人がもっと強かったです。その後少し登り気味となり、8kmを27分00秒で通過。先頭とは150m差、2位の選手は一気に抜け出し100m差、私も少し粘ることができて3位の選手と競り合う形となりました。ここからゴールまでは平坦&下りですが、再度3位の選手にだんだんと離されてしまいました。

9kmを30分10秒で通過。この時点では先頭と2位の選手は見えず、3位の選手とは30m差。ゴールまで懸命に追いましたが、最後は10秒差で追いつけませんでした。(1位とは42秒、2位とは34秒、3位とは10秒、5位とは13秒、6位とは21秒の差となりました)
前半5km:17分11秒、後半5km:16分13秒でした。

 

良かった点は「神戸マラソン」へ向けての練習開始後の初レース!蒸し暑い中、最初から思い切って速く入り最後まで失速せずに走り切れたこと。悪かった点は特に5kmからの登り坂、8km付近での競り合いで粘りが足らなかったこと。
全体的にはアップダウンの多いコースでしたが「足にくる」ことがなく、全力を出し切ることができました。「神戸マラソン」の練習で長い距離や登り坂練習を取り入れている成果?と良い方向で考えています。
欲を言えば33分を切りたかったというのが本音ですが、このレース内容を参考に計画通り練習に励みながら、「神戸マラソン」までの残り7レースも大事に走りたいと思います。

残り1km地点、懸命に前を追います!

表彰していただきました!

1 2